A Spell Too Far

  • アート
  1. A Spell Too Far
    A Spell Too Far
  2. A Spell Too Far
    A Spell Too Far
  3. A Spell Too Far
    A Spell Too Far
広告

タイムアウトレビュー

ニューヨーク在住のアーティスト、リナ・サン・パクと写真家デイヴィッド・ブランドン・ギーティングによる展示がギャラリー・コミューンで開催されている。

2人は、2020~2021年のコロナ禍の隔離期間中に共同制作した作品を『A Spell Too Far』というタイトルで上海の出版レーベル、セイムペーパー(Same Paper)から発表。本展では、セイムペーパーとの共催で、作品集に収録された写真11点と立体2点を展示中だ。

作品は、リナがヘアメイクや手作業による細かい作品を担当、デイヴィッドが撮影を手がけており、2人が「超越的アート&クラフト」と呼ぶ、奇妙な夢のような世界が展開されている。

タイトルには、「魔法の呪文がうまくいかなかった、その後の世界」という意味が込められているという。この意味を体現するかのような、どこかぎこちなくて美しい世界観を堪能してみては。

詳細

イベントのウェブサイト
www.ccommunee.com/
住所
広告
関連情報