須田一政「GANKOTOSHI」

アート
須田一政「GANKOTOSHI」
1/4
©️Issei Suda, Courtesy of Akio Nagasawa Gallery
須田一政「GANKOTOSHI」
2/4
©️Issei Suda, Courtesy of Akio Nagasawa Gallery
須田一政「GANKOTOSHI」
3/4
©️Issei Suda, Courtesy of Akio Nagasawa Gallery
須田一政「GANKOTOSHI」
4/4
©️Issei Suda, Courtesy of Akio Nagasawa Gallery

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

2019年3月に逝去した写真家、須田一政が生前に望んだ「眼」をテーマにまとめられた写真集『GANKOTOSHI』の出版を記念し、銀座のギャラリーで展覧会が開催。

街中にある「眼」の看板や落書き、売り物など、日々のスナップで撮りためた作品の貴重なヴィンテージプリントが中心に並ぶ。現実と非現実の間に漂う一瞬を捉えた作品によって、国内のみならず海外でも評価を集めている須田。それらの「眼」には何かが潜んでいると感じさせる、須田の腕が光る展示だ。

掲載日

詳細

関連情報