誕生80周年 トムとジェリー展

アート
トムとジェリー展
1/5
TOM AND JERRY and all related characters and elements © & TM Turner Entertainment Co. (s19)
トムとジェリー展
2/5
TOM AND JERRY and all related characters and elements © & TM Turner Entertainment Co. (s19)
トムとジェリー展
3/5
TOM AND JERRY and all related characters and elements © & TM Turner Entertainment Co. (s19)
トムとジェリー展
4/5
TOM AND JERRY and all related characters and elements © & TM Turner Entertainment Co. (s19)
トムとジェリー展
5/5
TOM AND JERRY and all related characters and elements © & TM Turner Entertainment Co. (s19)

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

アニメ『トムとジェリー』が2020年に誕生80年を迎えることを記念した世界初の展覧会が開催されている。同作は1940年にウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラの二人組が制作した短編アニメーション。ネコとネズミのドタバタ劇は瞬く間に人気となり、世代を超え今も世界中の人々から愛されている。本展では、アメリカのワーナー・ブラザース アーカイブで保管されていたものを中心に、約250点の原画や資料を展示。さらにハンナとバーベラが手掛けた『チキチキマシン猛レース』や『原始家族フリントストーン』などのアニメ作品も振り返る。Tシャツやトートバッグなど会場でしか手に入らないグッズも販売。幼いころにアニメを見ていた人も、本展でさらなる魅力を見つけられそうだ。

掲載日

詳細

関連情報