第10回恵比寿映像祭「インヴィジブル」

アート 無料
第10回恵比寿映像祭「インヴィジブル」
1/3
第10回恵比寿映像祭「インヴィジブル」
2/3
第10回恵比寿映像祭「インヴィジブル」
3/3

ビデオアートやメディアアートをはじめ、現代美術、ダンス、音楽など多様なジャンルを横断的に紹介している『恵比寿映像祭』。毎年、批評性の高い濃密なプログラムで、東京のアート好きにとって冬の一大イベントになっている。記念すべき第10回は、「インヴィジブル(見えないもの)」を総合テーマに掲げ、映像表現について深く考える上で避けることのできない「不可視性」に取り組む。先駆的な活動を続けるアーティストが国内外から参加するほか、オカルト愛好者の間では名高い「コティングリー妖精事件」の妖精写真なども紹介される。

※2月13日(火)、2月19日(月)は休館

掲載日

イベントのウェブサイト https://www.yebizo.com
LiveReviews|0
1 person listening