秋の名品展 モダンアートの巨匠 -モネからシャガールまで-

アート 無料
秋の名品展 モダンアートの巨匠 -モネからシャガールまで-
1/3
クロード・モネ『牧草地、曇り空』油彩・キャンバス 60×100㎝ 1890年
秋の名品展 モダンアートの巨匠 -モネからシャガールまで-
2/3
マルク・シャガール『聖書の光景』油彩・キャンバス 109.9×125.1㎝ 1980年頃
秋の名品展 モダンアートの巨匠 -モネからシャガールまで-
3/3
アルベルト・ジャコメッティ『ディエゴの胸像』ブロンズ H 36.2㎝ 1956年

タイムアウトレビュー

モネからシャガールまで、モダンアートをけん引した巨匠たちによって、約100年の間に制作された数々の名品20点が並ぶ展覧会が、田園調布の画廊で開催。

モネの風景画や、シャガール晩年の大作、ピカソ最晩年の人物画、ジャコメッティの胸像といった貴重な作品を、無料で鑑賞できるまたとない機会となっている。特に、日本初公開となるモネの『牧草地、曇り空』は、画面中央に「積みわら」が描かれており、モネの積みわらの連作25点の先駆けとなる重要な作品であるため、見逃せない。

緑に囲まれた画廊の落ち着いた雰囲気とともに、芸術の秋を満喫してほしい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://mizoe-gallery.com/exhibition#20191013

ユーザー評価

0 comments