眼差しの肖像画コレクション

アート 無料
眼差しの肖像画コレクション

タイムアウトレビュー

7人の作家による異色の肖像画コレクション展が、駒込のギャラリー ときの忘れもので開催。三島由紀夫をモデルに撮った『薔薇刑』で名高い写真家、細江英公をはじめ、今年開催されたDIC川村記念美術館での展覧会も評判だったジョゼフ・コーネル、さまざまな有名絵画の登場人物やポップアイコン的スターに扮(ふん)したセルフポートレート作品で知られる森村泰昌などによる、深い人間観察に基づいた多種多様な肖像画が展観される。

掲載日

詳細

関連情報