田根 剛|未来の記憶 Archaeology of the Future ─ Digging & Building

アート, 建築
田根 剛|未来の記憶
1/3
田根 剛|未来の記憶
2/3
田根 剛|未来の記憶
3/3

タイムアウトレビュー

パリを拠点に活動する建築家、田根剛(たね・つよし)の個展が開催。ダン・ドレル(Dan Dorell)とリナ・ゴットメ(Lina Ghotmeh)とともに設立したDGT.(DORELL.GHOTMEH.TANE / ARCHITECTS)では、26歳の若さで『エストニア国立博物館』の国際コンペにて最優秀賞を授賞して、大きな話題となった。DGT.解散後、パリにアトリエを設立した田根は、指揮者の小澤征爾(おざわ・せいじ)をはじめ、ダンサーやファッションデザイナーなど、異分野のアーティストとのコラボレーションでも知られている。本展では、東京オペラシティ アートギャラリーと、TOTOギャラリー・間の2館で同時開催される。東京オペラシティでは、「Digging & Building」と題して、大空間をいかしたインスタレーションなどを、建築専門のギャラリーTOTOギャラリー・間では、「Search & Research」に注目し、田根の方法論である「Archaeological Research(考古学的リサーチ)」を紹介する。

詳細

関連情報