永青文庫

  • アート
  • 目白台
広告

タイムアウトレビュー

江戸時代から戦後にかけて所在した、広大な細川家の屋敷跡の一隅にある美術館。旧細川侯爵家の家政所(事務所)として昭和初期に建設されたものだ。

旧熊本藩主細川家伝来の歴史資料や東洋の古美術を中心とし文化財を保存、研究し、一般に公開している。武器武具、能道具、茶道具、禅画、近代日本画、中国陶磁など16代当主、細川護立の収集品なども収蔵する。

なお、最新情報については公式SNSを確認してほしい。

詳細

住所
東京都文京区目白台1-1-1
Tokyo
アクセス
東京メトロ有楽町線『江戸川橋』駅(1a出口)徒歩15分/東京メトロ副都心線『雑司が谷』駅(出口3)徒歩15分
営業時間
10時00分〜16時30分(入館は閉館の30分前まで)/定休日は月曜(祝日の場合は翌日)
広告
関連情報