横山 宏のマシーネンクリーガー展

アート
横山 宏のマシーネンクリーガー展
1/3
横山 宏のマシーネンクリーガー展
2/3
横山 宏のマシーネンクリーガー展
3/3

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

模型から作る異色のSF作品『マシーネンクリーガー』で知られるSFイラストレーター、横山宏の展覧会が八王子市夢美術館にて開催されている。

武蔵野美術大学在学中に、合田佐和子のもと『天井桟敷』などの劇団で舞台美術に携わった横山は、卒業後にSF専門誌にてイラストレーターとしてデビューするも、少年時代からの興味の対象であった模型の創作も並行して続けていた。横山の作品が模型専門誌の編集者の目に留まり、模型をもとに細かい設定やストーリーが付けられるという形で開始された連載は大きな反響を呼び、今なお国内外から高い人気を得ている。

本展では、代表作『マシーネンクリーガー』を中心に、立体作品、イラストレーション、制作過程でのスケッチ、オリジナルの道具などを紹介し、横山の創作活動の全貌に迫る。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.yumebi.com/exb.html
関連情報