森口邦彦 友禅/デザイン 交差する自由へのまなざし

アート 2020年5月23日 - 2020年7月12日
森口邦彦 友禅/デザイン 交差する自由へのまなざし
1/4
森口邦彦 《友禅着物「雪明り」》 1969年 京都国立近代美術館蔵
森口邦彦 友禅/デザイン 交差する自由へのまなざし
2/4
森口邦彦 《友禅着物 白地位相割付文「実り」》 2013年 三越伊勢丹ホールディングス蔵
森口邦彦 友禅/デザイン 交差する自由へのまなざし
3/4
森口邦彦 《友禅着物 白地位相鱗文「樹勢」》 2015年
森口邦彦 友禅/デザイン 交差する自由へのまなざし
4/4
森口邦彦 《友禅着物 位相重ね鱗花文》 2012年 文化庁蔵

タイムアウトレビュー

友禅の人間国宝、森口邦彦の全貌を紹介する展覧会が、日本博として京都国立近代美術館で開催。森口は、同じく人間国宝の森口華弘の息子として生まれ、その後、パリ国立装飾美術学校でも学んだ。ここで得たグラフィック・デザインの思考を幾何学文様と大胆に組み合わせて、それまでは伝統工芸であった友禅の新たな可能性を開いてきた。

三越のショッピングバッグを知る人も多いだろうが、このデザインも森口の作品を使用している。2013年にはロンドンの展覧会でも展示されてもいる。また、効果的な濃淡の駆使が作品の特徴にもなっているとの評もあり、見ていて飽きさせない。

友禅の発祥の地は京都ともされる。今年はぜひその美しい作品を京都で堪能してはどうだろうか。

※新型コロナウイルスの影響により、臨時休館など情報が変わる可能性もあるため、事前に公式サイトを確認して足を運んでほしい。

 

 

掲載日

詳細

ヴェニュー名 京都国立近代美術館
住所 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町26-1
京都

アクセス 地下鉄東西線『東山』駅 徒歩10分

イベント詳細

    • 京都国立近代美術館 1,000円、学生500円、高校生以下無料

      9時30分〜20時00分(入館は閉館の30分前まで)

    • 京都国立近代美術館 1,000円、学生500円、高校生以下無料

      9時30分〜17時00分(入館は閉館の30分前まで)

    • 京都国立近代美術館 1,000円、学生500円、高校生以下無料

      9時30分〜17時00分(入館は閉館の30分前まで)

    • 京都国立近代美術館 1,000円、学生500円、高校生以下無料

      9時30分〜17時00分(入館は閉館の30分前まで)

    • 京都国立近代美術館 1,000円、学生500円、高校生以下無料

      9時30分〜17時00分(入館は閉館の30分前まで)

    • 京都国立近代美術館 1,000円、学生500円、高校生以下無料

      9時30分〜20時00分(入館は閉館の30分前まで)

    • 京都国立近代美術館 1,000円、学生500円、高校生以下無料

      9時30分〜20時00分(入館は閉館の30分前まで)

    • 京都国立近代美術館 1,000円、学生500円、高校生以下無料

      9時30分〜17時00分(入館は閉館の30分前まで)

ユーザー評価

LiveReviews|0
2 people listening