日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバル

アート
1/4
Photo: Nagoya city (Hiroshi Kamimura, 2018)
2/4
Photo: Kamizaiku (Masato Goi, 2017-)
3/4
Photo: Zuiho Taiko performance; available to watch online
4/4
Photo: Iwami Kagura performance, Iwami Welfare Society Performing Arts Club; available to watch online

タイムアウトレビュー

障がいのある人もない人も、皆が自身の表現や作品を発表し、皆が楽しめるフェスティバルが日本博の一環として開催。2020年2月から2022年2月にかけて、バリアフリー演劇の上演やアールブリュットの展覧会など、数々のイベントが日本全国で開催される。

手話通訳や車いす席の設置など、バリアフリー面での取り組みも充実しているほか、プロジェクトのなかにはオンライン配信されるものも。イベントの詳細やタイムテーブルなどは公式サイトで随時アナウンスされるので、確認してほしい。

今後は、関東や東北エリアでの開催も予定している。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://artbrut-creation-nippon.jp/
関連情報