府中市制施行65周年記念 棟方志功展

アート
府中市制施行65周年記念 棟方志功展
1/3
府中市制施行65周年記念 棟方志功展
2/3
府中市制施行65周年記念 棟方志功展
3/3

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

木版画で特に有名な画家、棟方志功の展覧会が府中市美術館にて開催されている。油彩画家を志して青森から上京するも、自らにより適した表現として木版画を選ぶ棟方は、自らの木版画を「板画」と呼び、その比類ない表現で国際的にも高い評価を得た。府中市制施行65周年を記念して開催される同展では、初期から晩年に至るまでの連作や大作を展観。肉筆画のほか、谷崎潤一郎作品をはじめとする装丁などでも才能を発揮した棟方だが、まずはその真骨頂である木版画の世界を堪能してほしい。

掲載日

詳細

関連情報