幡野広志のことばと写真展

アート
幡野広志のことばと写真展

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

多発性骨髄腫を患いながら活動する写真家、幡野広志の写真展を開催。

2月6日(木)に発売される最新刊『なんで僕に聞くんだろう。』や、今までに幡野が書いた著書、WEBサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』のコラムなどに登場する言葉、そして同展のために幡野自身が選んだ写真を展示する。なお開会時間後の2月11日(火・祝)には占い師のしいたけ.、15日(土)には病理専門医のヤンデル先生、16日(日)には糸井重里とのトークイベントも行われる。

見るものを立ちどまらせる写真と、読むものの背中を押す言葉を感じることができるだろう。

 

掲載日

詳細

関連情報
    最新ニュース