塩田千春展:魂がふるえる

アート
塩田千春展:魂がふるえる
1/3
塩田千春展:魂がふるえる
2/3
塩田千春展:魂がふるえる
3/3

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

ベルリンを拠点にグローバルな活躍をするアーティスト、塩田千春による過去最大規模の展覧会が開催。マリーナ・アブラモヴィッチに師事した塩田は、2015年に日本代表作家として『ヴェネチア ビエンナーレ国際美術展』に出品した『掌の鍵』など、展示空間に赤や黒の糸を張り巡らせるダイナミックなインスタレーションで極めて高い評価を得ている。本展は大型インスタレーションを中心に、立体作品、パフォーマンス映像、写真、ドローイング、舞台美術の関連資料などを加え、25年にわたる活動を網羅的に体験できる初めての機会となる。見逃す手はないだろう。

掲載日

詳細

関連情報
    最新ニュース