坂口恭平 新政府 展

アート

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

自身を『新政府』の総理大臣を称して活動を行っている坂口恭平が展覧会を開催する。新政府構想の原点となるドローイング作品、『0円ハウス』の記録写真、モバイルハウスの設置などを展示する過去編と、『新政府』の構想を可能な限り具体化し可視化を試みる未来編に分けて展開される。展覧会という枠に捕われない広がりに注目したい。

詳細

イベントのウェブサイト http://www.watarium.co.jp/museumcontents.html
関連情報