地獄絵ワンダーランド

アート
地獄絵ワンダーランド

六道輪廻(りんね)を描いた「六道絵」などの仏画をはじめ、仏教の死生観における重要な概念、「地獄」や「極楽」に焦点を当てた展覧会。地獄の閻魔(えんま)大王や十王、地蔵菩薩(ぼさつ)など、馴染み深い地獄のキャラクターたちが数多く登場する。また、恐ろしいイメージの地獄だけでなく、白隠(はくいん)による『地獄極楽変相図』や、木喰(もくじき)による十王像など、ユーモア溢れる個性豊かな表象とともに地獄が案内される。来場者を入り口で迎えるのも、水木しげるの絵本『水木少年とのんのんばあの地獄めぐり』の原画たち。まさに「地獄絵ワンダーランド」を楽しんでほしい。会期中、一部展示替えあり。

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index2.html
LiveReviews|0
1 person listening