古代蓮の里

アート 埼玉 無料
古代蓮の里

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

水田をキャンバスに見立て、色の異なる稲を使って巨大な絵や字を作り出す田んぼアート。行田市では2008年から毎年開催されている。

しかし、そんな巨大なアート作品、どこから見ればいいのか不思議に思うだろう。心配ない。古代蓮の里にある古代蓮開館のタワー(400円、小・中学生は200円)からであれば、全体がきれいに眺められる。見頃は8月初旬ごろだが、作品自体は10月末まで見られる。

掲載日

詳細

住所 埼玉県行田市大字小針2375-1
Saitama

アクセス JR高崎線『行田』駅より行田市市内循環バス 『古代蓮の里』下車/秩父鉄道『行田市』駅より行田市市内循環バス 『古代蓮の里』下車
価格 入場無料
問い合わせ
営業時間 終日解放
関連情報
    最新ニュース