千住 博展

アート
千住博展
1/2
高野山金剛峯寺襖絵《瀧図》(部分)2018年 高野山金剛峯寺蔵
千住博展
2/2
高野山金剛峯寺襖絵《断崖図》(部分)2018年 高野山金剛峯寺蔵

タイムアウトレビュー

世界的に活躍する画家、千住博(せんじゅ・ひろし)の大規模展。千住は滝を描いた作品でよく知られており、画業40余年の集大成として、障壁画『断崖図』『瀧図』を、世界遺産の高野山金剛峯寺に奉納することとなった。襖(ふすま)絵と床の間からなる障壁画44面の完成を記念して、奉納に先駆けて本展で紹介する。併せて『2015年ヴェネツィアビエンナーレ』で特別展示された作品など、初期作品から近作まで、主要作品を一挙に展覧する。

掲載日

詳細

関連情報