六本木クロッシング2016展:僕の身体、あなたの声

アート, コンテンポラリーアート
Roppongi Crossing 2019: Connexion
‘Elemental Detection’, Mé, 2016. Photo: Kinugasa Natsumi.

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

日本のアートシーンを総覧する定点観測的な展覧会として、森美術館が3年に1度開催するシリーズ展『六本木クロッシング』。5回目となる今年は、日本、韓国、台湾の4人のキュレーターによって選ばれた、写真、映像、マンガ、インスタレーションなど様々なメディアで創作活動に取り組む20組のアーティストが参加する。アーティストたちのまなざしを通して描き出された、歴史や身体、性、風景についての新たなイメージを見つめ、「自分」とはなにかを考えたい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト http://www.mori.art.museum/contents/roppongix2016/
関連情報