伊庭靖子展 まなざしのあわい

アート
伊庭靖子展 まなざしのあわい
1/3
伊庭靖子、Untitled 2018-02、油彩・カンヴァス、作家蔵(協力:MA2 Gallery) 撮影:木奥惠三 Keizo Kioku
伊庭靖子展 まなざしのあわい
2/3
伊庭靖子、Untitled 2017-01、油彩・カンヴァス、宮内正幸氏蔵 撮影:木奥惠三 Keizo Kioku Courtesy of MISA SHIN GALLERY
伊庭靖子展 まなざしのあわい
3/3
伊庭靖子、Untitled 2009-02、油彩・カンヴァス、東京都現代美術館蔵

タイムアウトレビュー

触れたくなるようなモチーフの質感やそれがまとう光を描いてきたアーティスト、伊庭靖子の展覧会が東京都美術館で開催中。本展では、東京都美術館で撮影した写真をもとにした絵画をはじめ、版画、さらに新たな試みとして映像作品を発表する。会場となる吹き抜けの開放的なギャラリーは、建築家の前川國男のこだわりが詰まった光漂う空間となっており、伊庭の作品の透明感を一層引き立てている。本当に絵なのか、と作品に手を触れたくなる衝動を抑えながら鑑賞してほしい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.tobikan.jp/yasukoiba/

ユーザー評価

0 comments

Similar events