京都 醍醐寺 -真言密教の宇宙-

アート, 古典
展示

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

京都の山科盆地にある仏教寺院、醍醐寺に焦点を当てた展覧会。874年、空海の孫弟子に当たる理源大師聖宝(しょうぼう)によって開山された同寺院は、真言宗醍醐派の総本山として、常に重要な役割を果たしてきた。本展では、国宝や重要文化財に指定された仏像や仏画を中心に、普段は公開されることのない貴重な史料など、同寺院に伝えられてきた品々を展観する。『如意輪観音坐像』や『五大明王像』(ともに重要文化財)といった密教美術のほか、俵屋宗達(たわらや・そうたつ)による絵画など、華やかな近世美術も展示される。

詳細

イベントのウェブサイト http://daigoji.exhn.jp/
関連情報