丸山ゴンザレス 地球のカオス展

アート
丸山ゴンザレス 地球のカオス展

タイムアウトレビュー

海外の危険地帯や裏社会を積極的に取材し、その過激さからメディアでも話題のフリージャーナリスト、丸山ゴンザレスの初となる展覧会が池袋パルコで開催。メディア未公開の映像、写真、秘話などの展示に加え、丸山ゴンザレス本人によるギャラリーツアーや、親交の深いゲストとのトークショーが行われる。

保護者の同伴がなければ15歳未満は入場できないことからも分かるように、スラム、ドラッグ、ギャング、闇ビジネスなど、普段であれば触れることのないカオスに焦点を当てたショッキングな展示内容。ルーマニアの危険地帯『マンホールタウン』の入り口を再現したコーナーや、『スラムで味わったカオスなご飯「スラム飯」ランキング』など、そこで実際に暮らす人々のことを想像しながら観覧してほしい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://art.parco.jp/parcomuseum/detail/?id=304
関連情報