中村佑介展

アート
中村佑介展

人気イラストレーター、中村佑介(なかむら・ゆうすけ)の大規模な展覧会が、池袋パルコの特設会場にて開催。中村は、繊細なタッチとポップな色彩で少女や動物を描いたイラストで知られ、森見登美彦(もりみ・とみひこ)の小説『夜は短し歩けよ乙女』の表紙カバーや、ロックバンド、アジアンカンフージェネレーションのCDジャケットなども手がけてきた。本展では、中村が携わってきた仕事のほぼすべてが一堂に会する。会期中には、サイン会やトークショーも実施するほか、ここでしか手に入らないオリジナルグッズも販売する。

掲載日

LiveReviews|0
0 people listening