世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦

アート
0 Love It
保存する
世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦
1/3
世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦
2/3
世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦
3/3

南インドのチェンナイ(旧マドラス)にある出版社、タラブックスの活動を紹介する展覧会。美しいハンドメイドの絵本で、日本でもファンの多いタラブックスは、ギータ・ウォルフ(Gita Wolf)とV・ギータ(V. Geetha)という2人のインド人女性が中心となり1994年に設立された。2008年、『夜の木』が、『ボローニャ ラガッツィ賞』を受賞して以後、国際的に注目を集めることとなった。画家や編集者、デザイナー、印刷職人らによるチームワークから、ハンドメイド本以外にもユニークな出版物が多数生み出されている。本展では、ハンドメイド本を中心に、本や原画、写真やメイキング映像など、約300点の資料を通じて、タラブックスの本作りの全容を伝える。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening