ルーベンス展―バロックの誕生

アート 国立西洋美術館 , 上野 2019年1月20日
ルーベンス展―バロックの誕生
1/2
Rubens and the Birth of the Baroque
2/2
Rubens and the Birth of the Baroque Photo: fb.com/rubensten2018

バロックを代表する画家、ペーテル・パウル・ルーベンス(Peter Paul Rubens)の展覧会。フランドル出身のルーベンスだが、本展では画家が愛したイタリアとの関わりに焦点を当てる。古代美術や16世紀のイタリアの芸術家の作品、さらには同時代以降のイタリアバロックの芸術家たちの作品とともに、宗教画から肖像画まで様々なルーベンス作品を展示。ルーベンスとイタリア美術との、双方向の影響関係を感じられるだろう。

ヴェニュー名 国立西洋美術館
問い合わせ
住所 東京都台東区上野公園7-7
東京

営業時間 9時30分〜17時30分(金・土曜は21時まで)/入館は閉館の30分前まで
アクセス JR山手線『上野』駅(公園口) 徒歩1分/京成電鉄『京成上野』駅 徒歩7分/東京メトロ銀座線・日比谷線『上野』駅 徒歩8分
価格 一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円、中学生以下無料
イベントのウェブサイト http://www.tbs.co.jp/rubens2018/
Static map showing venue location
    • 国立西洋美術館 一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円、中学生以下無料

      9時30分〜17時30分(入館は閉館の30分前まで)

LiveReviews|0
1 person listening