モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち

アート
モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち
1/3
モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち
2/3
モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち
3/3

タイムアウトレビュー

上野にある国立西洋美術館の常設展内(新館展示室2階)で、フィンランドの女性芸術家を特集した展覧会が開催されている。日本とフィンランドの外交関係樹立100周年を記念した同展は、フィンランド国立アテネウム美術館のコレクションから、19世紀後半から20世紀初頭に活躍した7人の女性の芸術家を一挙に紹介するものだ。特に、2015年から2016年にかけて日本でも回顧展が巡回したヘレン・シャルフベック(Helene Schjerfbeck)は、世界的にも注目を集めている。版画素描展示室でも習作のデッサンや版画などが展示されており、多様な側面が楽しめる企画になっている。

掲載日

詳細

ユーザー評価

0 comments