マリメッコ展ーデザイン、ファブリック、ライフスタイル

アート, テキスタイル
ファブリック ≪ウニッコ≫(ケシの花)、図案デザイン:マイヤ・イソラ、 1964年 Unikko pattern designed for Marimekko by Maija Isola in 1964
1/3
ドレス、服飾デザイン:ミカ・ピーライネン、2001年  ファブリック≪マンシッカヴオレト≫(イチゴの山々)、図案デザイン:マイヤ・イソラ、 1969年 Design Museum
2/3
ドレス、服飾デザイン:ミカ・ピーライネン、2001年  ファブリック≪マンシッカヴオレト≫(イチゴの山々)、図案デザイン:マイヤ・イソラ、 1969年
3/3

大胆なデザインと色使いで、世界中の人を虜にするフィンランド発のブランド『マリメッコ』。1951年の創業から今日にいたるまで、200点に上るアイテムとともにその歩みを辿る展覧会がBunkamuraザ・ミュージアムで開催される。ジャクリーン・ケネディが身に着けたことで有名なドレスのほか、ケシの花をモチーフにした「ウニッコ」を考案したデザイナーのマイヤ・イソラのファブリックなど、ヘルシンキのデザインミュージアムが所蔵する貴重なコレクションが数多く展示される。個性溢れるデザイナーたちの仕事を通して、60年にわたるブランドの歴史を深く感じられる展覧会になるだろう。

掲載日

イベントのウェブサイト http://marimekko-exhibition.jp/
LiveReviews|0
1 person listening