ピエール・スーラージュ個展

アート 無料
ピエール・スーラージュ個展

2017年6月にオープンするペロタン東京。記念すべき1回目の展示に選ばれたのは、今年で98歳になるフランス人アーティスト、ピエール・スーラージュ(Pierre Soulages)。1951年に日本で初の個展を開催し、1992年には高松宮殿下記念世界文化賞の絵画部門を受賞するなど、日本と関わりの深い画家の一人だ。これまで暗闇と光をテーマにした抽象絵画を多く発表してきた彼だが、近年は樹脂を用いたペインティングを多く制作している。同展では、近年の作品を展示する。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening