パラボリカ・ビス

アート 浅草橋
パラボリカ・ビス

大きな丸窓が印象的な『パラボリカ・ビス』は、昔、紙問屋だった建物をリノベーションしたもの。2003年に復刊したインディペンデントな文化誌『夜想 yaso』の活動のひとつとして、編集長の今野裕一がギャラリーとカフェを運営している。カフェは装丁家のミルキィ・イソベがディレクション。丸窓を効果的にいかし、中世の修道院をイメージした。幻想的な雰囲気のなかで、ギャラリー鑑賞のあとの休憩を。

掲載日

ヴェニュー名 パラボリカ・ビス
問い合わせ
住所 東京都台東区柳橋2-18-11
東京

アクセス JR・都営浅草線『浅草橋』駅 徒歩5分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening