ジョージ・スタマタキス個展「現象の色」

アート
ジョージ・スタマタキス個展 現象の色
1/2
ジョージ・スタマタキス個展 現象の色
ジョージ・スタマタキス個展 現象の色
2/2
ジョージ・スタマタキス個展 現象の色

タイムアウトレビュー

ギリシャ出身の現代美術家、ジョージ・スタマタキスの個展が開催。地球温暖化の影響で、100年後の海はより濃い青色に変化するといわれている。スタマタキスはこの科学的予言を出発点に、自身が撮影したギリシャの島々周辺の海中写真を絹に転写し、日本の藍で染め上げた。

会場には、制作プロセスを記録したドキュメンタリー映像や、美術史家デニス・ザカロポロスの寄稿文も展示。未来の地球の姿に思いをはせてみては。

掲載日

詳細

関連情報
    最新ニュース