ジャム・セッション 石橋財団コレクション×鴻池朋子 鴻池朋子 ちゅうがえり

アート アーティゾン美術館 , 京橋 2020年10月25日 まで
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×鴻池朋子 鴻池朋子 ちゅうがえり
1/3
《皮トンビ》瀬戸内国際芸術祭 2019 展示風景
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×鴻池朋子 鴻池朋子 ちゅうがえり
2/3
《ツキノワ 川を登る》映像 2018 年(参考図版)
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×鴻池朋子 鴻池朋子 ちゅうがえり
3/3
《Dream Hunting Grounds》「ハンターギャザラー」展示風景 2018 年 秋田県立近代美術館

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

従来の美術手法から拡張し、芸術の根源的な問い直しを続ける現代美術家、鴻池朋子と石橋財団コレクションが共演する展覧会が開催。展示室全体に広がる円形の大襖絵(ふすまえ)を中心とした新作インスタレーションを展示する。

本展では森羅万象を紙でかたどった影絵灯籠や、鴻池の声によるオオカミ、風、雪女など人間以外の生き物の音と映像の部屋が出現。そのほか幅12メートル、高さ4メートルの作品『皮トンビ』、アーティゾン美術館収蔵品であるクールベ『雪の中を駆ける鹿』、シスレー『森へ行く女たち』などを併せて紹介する。展示室を結ぶ通路には、毛皮やビニールなど多様な素材から成る森の小径を用意。五感が刺激され、宙返りするような視点が味わえる。

作品にあふれる野生の息遣いを体感してほしい。

掲載日

詳細

ヴェニュー名 アーティゾン美術館
住所 東京都中央区京橋1-7-2
Tokyo

アクセス JR『東京』駅(八重洲中央口)徒歩5分/東京メトロ銀座線『京橋』駅(出口6・7) 徒歩5分/東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線『日本橋』駅(B1出口) 徒歩5分

イベント詳細

    • アーティゾン美術館 前売り1,100円、当日1,500円、学生無料(要ウェブ予約)

      10時00分~18時00分(入館は閉館の30分前まで)

関連情報
    最新ニュース