キスリング展 エコール・ド・パリの夢

アート
キスリング展 エコール・ド・パリの夢
1/3
キスリング展 エコール・ド・パリの夢
2/3
キスリング展 エコール・ド・パリの夢
3/3

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

エコール・ド・パリの画家、キスリング(Kisling)の展覧会が、東京都庭園美術館にて開催されている。1891年に現ポーランドで生まれたキスリングは、モンマルトルやモンパルナスで、パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)やジョルジュ・ブラック(Georges Braque)、アメデオ・モディリアーニ(Amedeo Modigliani)など、多くの芸術家と知り合う。本展では1920~30年代のパリで「モンパルナスのプリンス」と呼ばれ、時代の寵児(ちょうじ)となったキスリングの画業を、滞米時代の作品を含む約60点の作品により振り返る。

詳細

関連情報