カディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展 もつれるものたち

アート
カディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展 もつれるものたち
1/3
カディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展 もつれるものたち
2/3
カディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展 もつれるものたち
3/3

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

パフォーマンス、映像、インスタレーション、写真、彫刻という表現メディアを超えて、今世界で注目されている12組のアーティストたちが集う国際美術展が、東京都現代美術館で開催。

木、種、化石、道具や本など、日々の暮らしとは切り離せない「もの」を巡る多角的な考察から、現代社会を見つめ直した作品群が展示される。

『ドクメンタ14』や昨年の『リヨン・ビエンナーレ』で取り上げられたデイル・ハーディング、展覧会のみならず各国の映画祭でも注目されているジュマナ・マナ、2018年にフリーズ・アーティスト・アワードを受賞したカプワニ・キワンガら、多数の才能ある若手アーティストが日本で初めて紹介される機会としても見逃せない。

掲載日

詳細

関連情報
    最新ニュース