オリエント工業40周年記念展「今と昔の愛人形」

アート
1/3
2/3
3/3

1977年に特殊ボディーメーカーとして上野に創業したオリエント工業。40周年を記念した展示がアツコバルーにて開催される。オリエント工業社長 土屋日出夫は、創業当時より性処理だけが目的の単なる「ダッチワイフ」ではなく、人と相対し関わり合いを持つことができる「ラブドール」を創ることを目指してきた。今回の展示では、歴代ラブドールを紹介するほか、片方の乳房をもむともう片方からドリンクが出てくる「パーティードール」など、普段はショールームでも見ることのできない貴重なドールたちが集結する。なお、2017年6月2日(金)には、アツコバルー地下1階のサラヴァ東京にて、みうらじゅん、都築響一、土屋日出夫のトークショーも開催される。

関連記事
ラブドールを作り続ける、オリエント工業の40周年記念展がスタート

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening