オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち

アート
「オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」展

タイムアウトレビュー

横浜美術館開館30周年を記念し、パリのセーヌ川岸に建つオランジュリー美術館が誇る、ヨーロッパ屈指の絵画コレクションをそろえた展覧会が開催。オランジュリー美術館は、ルノワールの傑作『ピアノを弾く少女たち』をはじめ、マティス、ピカソ、モディリアーニらによる、世界中で愛される印象派とエコール・ド・パリの作品群を所蔵している。本展は、同館が所蔵する146点の絵画群のうち13人の画家による約70点が、21年ぶりにまとまって来日する貴重な機会だ。名画の数々をとくと楽しんでほしい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://artexhibition.jp/orangerie2019/
関連情報