エミール・ガレ 自然の蒐集

アート
エミール・ガレ 自然の蒐集
1/3
エミール・ガレ 自然の蒐集
2/3
エミール・ガレ 自然の蒐集
3/3

箱根のポーラ美術館にておよそ10年ぶりに開催される、エミール・ガレ(Émile Gallé)の展覧会。フランスのガラス工芸家で、陶器や家具のデザイナーでもあるガレは、ガラス工芸の分野におけるアールヌーヴォーの旗手として知られている。「自然の蒐集」と題した本展では、植物や昆虫など、アールヌーヴォー期の意匠として盛んに取り入れられた「自然」のモチーフに着目する。とりわけガレを魅了した、「森」と「海」というふ2つのキーワードを通じて、自然に対するガレの博識に触れられる展覧会となっている。

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.polamuseum.or.jp/exhibition/20180317s01/
LiveReviews|0
1 person listening