おもしろびじゅつワンダーランド2017

アート
おもしろびじゅつワンダーランド2017

映像や音など、デジタル技術を用いた様々な仕掛けを通して、日本美術に親しめる展覧会。2012年に開催して好評を博した展覧会『来て、見て、感じて、驚いちゃって!おもしろびじゅつワンダーランド』の第2弾に当たる。狩野探幽の『桐鳳凰図屛風(きりほうおうずびょうぶ)』がインタラクティブな映像とともに楽しめたり、江戸時代の有田の焼き物『吹墨文大徳利(ふきずみもんおおどくり)』の模様のイメージをマイクに叫ぶと巨大な白い徳利に吹墨文が浮かび上がるなど、日本美術に詳しくなくても飽きない構成になっている。中学生以下は入館料無料なので夏休みにもぴったりだ。

掲載日