あそびのじかん

アート
Print

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

夏休みにぴったりの、親子で楽しめる「遊び」をテーマにした体験型の展覧会が東京都現代美術館で開催中。巨大な作品の中に入り込んだり、的を狙ったりと、遊びやゲームの要素を備えた6名の作家による作品が展示される。「受験の壁」を表現した、登ることもできる巨大なタンス壁や、自由に組み合わせて文章が作れる『ポジティブな呪いのつみき』など、子どもは体や頭を使って楽しむことができ、大人は日常で忘れがちな遊びの中に、新しい価値を発見できるメッセージの込もった展示となっている。好奇心の赴くままに遊んでほしい。

掲載日

詳細

関連情報