『茄子の輝き』展

アート
『茄子の輝き』展

小説『死んでいない者』で2016年の芥川龍之介賞を受賞した作家、滝口悠生。彼の新作『茄子の輝き』の刊行を記念して、浅草橋天才算数塾にて『茄子の輝き』展が開催される。会場では、同作の装画と扉絵を担当した松井一平の未発表作品を含む原画の展示とともに、酒やナス料理、餃子などの提供を行う。滝口本人も随時在廊予定とのこと。会期中、2017年8月5日(土)には朗読イベントが、8月6日(日)にはトークイベントがそれぞれ開催される。

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.shinchosha.co.jp/news/article/632
LiveReviews|0
0 people listening