浜離宮恩賜庭園

アトラクション, 公園&庭園 汐留
浜離宮
1/2
Photo: Kisa Toyoshima
浜離宮
2/2
Photo: Kisa Toyoshima

タイムアウトレビュー

江戸時代は徳川将軍家の別邸だったこの静かな庭は、今は汐留再開発エリアの陰に隠れている。この庭園が魅力的なのは、池や堀など水が豊富に取り入れられていたり、美しい造園のおかげで実際よりも広く見えたりするところ。周りは海と川に囲まれ、海からの風が心地よいのも「ならでは」の特徴である。

木製の橋が架かった小島が2つ浮かぶ(一つは中島の御茶屋になっている)大きな潮入り池と、樹齢300年といわれる松の木が見どころだ。

入り口は、大手門橋の上にある大手門と中の御門口の2カ所(浅草から水上バスで浜離宮まで行くこともできる)。

掲載日

詳細

住所 東京都中央区浜離宮庭園1-1
Tokyo

アクセス 都営大江戸線・ゆりかもめ『汐留』駅(出口10)徒歩5分
価格 300円、65歳以上150円、中学(都内在住・在学)・小学生以下無料
問い合わせ
営業時間 9時00分〜17時00分(入園は閉園の30分前まで)
関連情報