花紅柳緑

アトラクション, 公園&庭園
花紅柳緑

タイムアウトレビュー

『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』の公式プログラムの一つである花紅柳緑(かこうりゅうりょく)。 4月は花の香りに包まれている浜離宮恩賜庭園が会場となり、アンビエントミュージックシーンで活躍するアーティストがフェスティバルの最終日を締めくくる。ラインナップには、昨年のリイシューで再評価が高まっているシンセサイザーユニットのINOYAMALANDや、環境音や日常音などからサウンドをクリエイトするYOSI HORIKAWAなど。光の演出は、多彩なカラー構成やLEDオペレーション、最新鋭の技術と機材を駆使し、幻想的な世界でオーディエンスの度肝を抜くHIKARI ASOBI CLUBが担当する。フィナーレを彩るドラマチックな一夜となるであろう。

 

掲載日

詳細

関連情報