芝大神宮

アトラクション, 宗教的な建物&場所 浜松町
芝大神宮

創建は1005年。天照皇大御神と豊受大神の2柱を主祭神として祀り、“関東のお伊勢さま”として崇められてきた神宮。神威の高大さはもとより、約1000年という長い歴史の中で育まれた、日本一長い祭り『だらだら祭り』、歌舞伎『め組のけんか』の元になった事件、東京の郷土玩具『千木筥(ちぎばこ)』など、神社が関係する物事がたくさん存在するところも興味深い神宮である。また、広重の『生姜市』をはじめ、多くの錦絵に描かれていることから、昔から人々に深く親しまれてきたことが伺える。

関連記事
東京のお土産 25選

掲載日

ヴェニュー名 芝大神宮
問い合わせ
住所 東京都港区芝大門1-12-7
東京

アクセス 都営大江戸線・浅草線『大門』駅 徒歩2分/都営三田線『御成門』駅 徒歩4分/『浜松町駅』徒歩8分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening