横浜港大さん橋国際客船ターミナル

アトラクション 横浜
Osanbashi

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

通称「大さん橋」と呼ばれている、大型船の着岸が可能な国際港。1995年に横浜港再開発のため設計コンペが行われ、世界が注目した。アレハンドロ・ザエラ・ポロ、ファッシド・ムサヴィ両氏のデザインとなる。

床面は全般的にウッドデッキで、歩いたときの独特の感触は心地いい。屋上階(24時間オープン)には芝生が植えてあるゾーンもあり、とても気持ちのいい空間だ。また、うねるような構造が上手に機能しているため、見渡す限り柱がないのが特徴。夜は赤レンガ倉庫やみなとみらい21地区方面などの夜景を望むことが可能なため、カップルの姿を多く見かける。

掲載日

詳細

住所 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
神奈川

アクセス みなとみらい線『日本大通り』駅(出口3)徒歩8分
問い合わせ
関連情報
    最新ニュース