柴又帝釈天(経栄山題経寺)

アトラクション, 宗教的な建物&場所 柴又

タイムアウトレビュー

今から300年程前の寛永年間に開創されたと伝わっている。境内には、名庭『邃渓園(すいけいえん)』や、彫刻ギャラリーなどがあり、見どころが多い。また、映画『男はつらいよ』シリーズで、主人公の寅さんが毎度戻って来る草団子屋のモデルとなった店が、『柴又帝釈天』の門前にある。

掲載日

詳細

住所 東京都葛飾区柴又7-10-3
東京

アクセス 京成金町線『柴又』駅から徒歩5分
問い合わせ

ユーザー評価