アクアパーク品川

  • アトラクション
  • 品川
広告

タイムアウトレビュー

品川駅前に2015年7月にオープンした、水族館を核としたエンターテインメント施設。フルリニューアルに当たり、最先端の音、光、映像を用いた演出を取り入れ、世界の海の生き物たちに出合える「水族館を超えた、新たな都市型エンターテインメント施設」として生まれ変わった。

大空間にゆらゆらと漂うクラゲたちを眺めてぼんやりするもよし、音や光に彩られたイルカのパフォーマンスに息を飲むもよし。さらに、マンタやエイが悠々と泳ぐトンネル状の大水槽、カピバラやピラニアが暮らすジャングルゾーン、発光サンゴの幻想的な光に照らされたカフェバー、アシカやペンギンたちと触れ合えるオープンエアスペースなど、さまざまに表情を変える展示は、子どもから大人まで誰もがワクワクしてしまうだろう。

感動や興奮に出合いたい人も、ほっと息をつきたい人も、思い思いの時間を過ごしに出かけてみては。

関連記事
クラゲを眺めながら、冷えたビールを。品川駅前に、次世代アクアリウム、エプソン アクアパーク品川が誕生

詳細

住所
東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
Tokyo
アクセス
『品川』駅 徒歩2分
価格
2,300円、小・中学生1,200円、4歳以上700円/年間パスポート4,400円、小・中学生2,300円、4歳以上1,300円
営業時間
10時00分~18時30分(入館は閉館の30分前まで)/土・日曜・祝日は10時00分~20時00分(入館は閉館の1時間前まで)
広告
関連情報