1 Love It
保存する

原宿でしかできない50のこと

原宿、表参道で探索と発見を楽しむ

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 原宿でしかできない50のこと

1.原宿系のメッカで買い物する。

ラフォーレ原宿
1978年にオープンした老舗ファッションビル。旬なブランドやセレクトショップから、ロリータやデコラなどの"カワイイ"系まで幅広く展開する原宿ファッションのシンボル的存在だ。

原宿

2.回る寿司を原宿で楽しむ。

平禄寿司
表参道に立ち並ぶ高級ブランド店の間で、庶民派価格の回転寿司を楽しめる。カウンター席以外に、ボックスシートもあるので大人数や家族連れでも心配無用。 

表参道

3.表参道のテーマパークで時間を忘れる。

キデイランド原宿店
『スヌーピー』や『ハローキティ』など人気キャラ専門店の他、4万品目を扱うバラエティグッズショップ。大人も童心に返るテーマパークだ。

原宿

4.足下からおしゃれする。

AVANTGARDE
レッグウェアの専門店。人気のタトゥーストッキング、アーティストやブランドとのコラボ商品など、ユニークなデザインのアイテムが並ぶ。

原宿

5.神宮前のシンガポールに行く。

Mr.Chicken鶏飯店
シンガポール名物『シンガポールチキンライス』の専門店。丸鶏を骨付きのまま調理しているため、しっとりとジューシーな仕上がり。生姜やチリなど、3種類のソースと相性抜群だ。

※2014年5月下旬で神宮前は閉店、6月に品川へ移転予定


品川

6.山登りの装備を整える。

原宿駅の目の前にあるアウトドアショップ。登山やクライミング、野外フェスに欠かせないアイテムが豊富に取り揃えられている。経験豊富なスタッフのアドバイスは的確だ。

原宿

7.半世紀前のアイウェアに出会う。

SOLAKZADE
ヴィンテージアイウェア専門店。60〜70年代の高級ブランドのサングラスや眼鏡、貴重なデッドストックフレームなどが並ぶ。時代を反映する商品の数々は、眺めているだけでも楽しい。



原宿

8.老舗雑貨店で毛沢東を買う。

文化屋雑貨店
30年以上も裏原宿に店を構える老舗雑貨店。怪しい色使いの毛沢東アイテムや、ネコモチーフなどキモ可愛い雑貨がいっぱい。買うものがなくても、雰囲気を味わうだけで楽しい。

9.逗子で話題のパンケーキを頬張る。

SUNDAY JAM
天然酵母パンで有名な逗子の『wakanapan』によるパンケーキショップが原宿に登場。ふっくらとしたホノルルパンケーキのほか、お酒にあう夜メニューのタパスも楽しめる。

 

原宿

10.おしゃれなシアターで買い物する。

THEATRE PRODUCTS 表参道本店
女性らしい柔らかな色使いや、クラシカルなフォルムが特徴的なブランドの旗艦店。試着室や什器にいたるまで、ブランドの世界観が再現された店内の内装にも注目だ。 

原宿
もっとみる

26.キャットストリートでたこ焼きを頬張る。

第八蛸華丸
『たこやき』『オムたこ』『しお蛸』など豊富にメニューを展開。熱々のたこ焼きを頬張る人達の姿とソースの香りにつられ、店先で思わず足が止まってしまう原宿ストリートフードの定番だ。

 

原宿

27.ガーリースタイルに身を包む。

世界中から買い付けたガーリーテイストな洋服が並ぶ、フレンチロリータやおとぎ話の主人公をイメージしたショップ。商品のクオリティーに対する、手頃な価格設定も魅力のひとつ。 

原宿

28.コーヒー×コーヒーを味わう。

店内で自家焙煎した豆を使ったアイスコーヒーを凍らせ、その氷に冷たいコーヒーを注いだオリジナルの『アイスコーヒー』や、自家農園で採れた野菜を使ったフードが人気のカフェ。

原宿

29.進化するゴスロリカルチャーを覗く。

ゴシックロリータにパンクファッションのテイストを落とし込んだデザインアイテムを展開。原宿ストリートファッションを支える人気ブランドとして、海外でもその名を知られている。 

原宿

【閉店】gulp gram garden

イタリアンジェラート、ケーキなどを量り売りする店。好きなスイーツをトッピングしてオリジナルスイーツを作ることができる。充実したトッピングの種類で組み合わせは無限大。

31.揚げたてポテチのうまさに驚く。

Calbee+
2011年12月7日、原宿竹下通りにオープンしたカルビーのアンテナショップ。目玉は、「揚げたてのポテトチップス」をその場で楽しめる2階のイートインコーナー。チーズや溶かしたチョコレートなど、色々なフレーバー、ソフトクリームのトッピングなどを加えて、好みの味を楽しむこともできる。1階と2階の一部の物販ゾーンでは、カルビーの人気商品のほか、地域限定商品も期間限定で販売。ぬいぐるみや鉛筆、携帯ストラップなどのキャラクターグッズや土産用『じゃがりこ』を1袋ずつ詰め合わせられるカスタマイズ商品もある。 特集記事 原宿でしかできない50のこと

原宿

32.自然の香りで癒される。

生活の木 原宿表参道店
オリジナルソープのオーダーや、アーユルヴェーダのクイックトリートメント、オリジナルブレンドのハーブティを楽しめるアロマ・ハーブの専門店。原宿散策途中のリフレッシュに。

 

原宿

33.次世代ファッションをジュシンする。

ミキリハッシン
アパートの1室にある店内には、国内の新進気鋭デザイナーによるアイテム、海外から買い付けた古着が並ぶ。東京の次世代ファッションをチェックするなら足を運ぶべきショップだ。

青山

34.リメイク古着でドレスアップする。

TOGA XTC
ファッションブランド『トーガ』がセレクトする古着屋。斬新なデザインやテキスタイルがあしらわれたクオリティーの高い、モード感のあるヴィンテージアイテムが並ぶ。

 

原宿

35.プリンアラモードで一息いれる。

京橋千疋屋 原宿店
老舗果物店が原宿に構えるフルーツパーラーでは、表参道の欅並木を眺めながら、フルーツを豊富に使ったデザートやフレッシュジュースが楽しめる。プリンアラモードがオススメ。

 

原宿
もっとみる

コメント

0 comments