厚木ビール Lambic

0 Love It
保存する
厚木ビール Lambic

1997年創業の厚木ビールは、玉石混淆だった日本のクラフトビール(当時の呼称は地ビール)黎明期から高品質な自家製ビールを作り続けているブルワリーだ。厚木ビールの醸造所に隣接するパブのLambicでは、厚木ビールのラインナップをフレッシュな状態で、かつ手頃な価格で楽しむことができる。リンゴのようなフルーティな味わいの『ホワイト』や、濃厚な味わいの黒ビール『スタウト』、ほかにも『ハニー』、『しそ』、『フランボアーズ』など、多くの種類を揃えている。

サワービールの特徴である爽やかな酸味や程よい甘み、フランボワーズの華やかな香りが特徴の『ランビック フランボアーズ』だが、通常、サワービールは野生酵母や乳酸菌の扱いが難しいことから日本のマイクロブルワリーではあまり造られることがない。同店のブルワーは山梨のワイナリーで修行をしていたことから酵母の扱いに長けており、その技術をいかして定期的な製造を可能にしている。フードは、『バラ肉ポン酢』や『石焼ビビンバ』など神奈川県のブランド豚である高座豚を用いた肉メニューを提供している。ビール好きはもちろん、いままでビールが苦手だった人も、足を伸ばして行く価値のある一軒だ。

関連記事
東京、ブルワリーパブ10選

ヴェニュー名 厚木ビール Lambic
問い合わせ
住所 神奈川県厚木市水引2-12-36
東京

営業時間 12時00分〜13時30分、18時00分〜21時30分/土曜は11時30分〜14時00分、17時30分〜21時30分 定休日は日曜・第3月曜
アクセス 小田急線『本厚木』駅 徒歩20分/神奈川中央バス『市立病院前』 徒歩2分
LiveReviews|0
1 person listening