1 Love It
保存する

週末、子どもと行きたいイベント5選

今週末東京で開催される、親子一緒に楽しめるイベントを厳選して紹介

なかなか骨の折れる、子ども向けのイベント探し。ここではタイムアウト東京がセレクトした東京近郊で開催される、子どもと行きたいイベントを5つ紹介する。屋外イベントが意外と多いが、しっかり防寒して出かければ、この時期ならではの楽しさがあることに気がつくだろう。この週末がよりよいものになるよう、このリストが少しでも役に立てば幸いだ。

アースガーデン"冬" 2017 新年会

オーガニックでエコロジカルな野外イベント『アースガーデン』。2017年の幕開けを飾る『新年会』でも、マーケットやフードエリア、キッズエリアなどを展開する。大人から子どもまで楽しめる様々なブースが会場に並ぶ予定だ。もちろん、毎回好評の音楽ライブも開催される。新たな年のフェス初めとして、ぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

詳細情報
代々木公園 , 原宿 2017年1月22日 まで

もういちど、はじめましてスヌーピー。

六本木にあるスヌーピーミュージアムにて、『もういちど、はじめましてスヌーピー。』と題した第2回展覧会が開催。1950年10月4日、コミック『ピーナッツ』の連載開始3日目に登場した一匹の可愛らしい子犬スヌーピー。同展では、作者のチャールズ M. シュルツがスヌーピーを思いついた誕生秘話から、約50年間の間で変遷を遂げていく様子などを、日本初公開となるものも含む原画約80点と映像で紹介する。お馴染みのハッピー ダンスやフライングエースなどの原画はもちろん、「知られざるシュルツ」コーナーでは日本初公開となるスケッチも公開。そのほか、クリスマスのオーナメントなどといったユニークなアイテムも100点ほど展示されるのでこちらも注目だ。また、展覧会の更新に合わせてオリジナルグッズのラインナップが一新されるほか、カフェには展覧会のテーマに合わせた新メニューも登場する。ぜひこの機会に足を運んで、知っているようで知らなかった新たなスヌーピーに出会ってみてほしい。なお、当日券は前売券の販売状況に余裕のある場合にミュージアムにて販売。

詳細情報
スヌーピーミュージアム , 六本木 2017年4月9日 まで

ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実

オーストリアに生まれ、14歳でフランス王室に嫁いだ王妃、マリー・アントワネットゆかりの品を通し、彼女の激動の生涯を辿る展覧会。肖像画をはじめ、食器や家具、衣服など約200点が展示される。そのほか、革命前後の資料や、彼女の自筆の手紙の複製など、ヴェルサイユ宮殿が企画、監修して実現したマリー・アントワネット展の集大成だ。そのほか、ヴェルサイユ宮殿内の「プチ・アパルトマン」と呼ばれるマリー・アントワネットのプライベート空間を、家具や壁の装飾を含め原寸大で再現。また、現存しない図書館は、VR(ヴァーチャルリアリティ)で蘇る。世界で最も有名な女性の1人と言える彼女の生涯に迫る。

詳細情報
森アーツセンターギャラリー , 六本木 2017年2月26日 まで

『君の名は。』IMAX®上映

2016年に大ヒットした劇場アニメ『君の名は。』が、期間限定で全国の109シネマズのIMAX®シアターにて上映される。新海誠監督の描く美しい映像を、より高画質で見ることができる。主人公の瀧が暮らす東京の街のビル群や、ヒロインの三葉が暮らす架空の町、糸守の自然に注目したい。また、主題歌や劇中歌を担当したRADWIMPSの曲を最高の音質で聴けるので、ファンはぜひチェックしておきたいイベントだろう。

詳細情報
109シネマズ 二子玉川 , 二子玉川 2017年1月26日 まで

プラネタリウム“満天”「宇宙に咲く星たちへ Songs by Superfly」

サンシャインシティのプラネタリウムで上映される、アーティストとのコラボ作品。前回のサカナクションとのコラボ作品に続いて、今回はSuperflyが起用された。俳優の高橋一生のナレーションの案内に導かれながら、無限に広がる夜空の魅力に迫る。アーティストの音楽とともに美しい星空の映像が頭上に映し出され、壮大なミュージックビデオを見ているような気分になるだろう。 ※2017年5月末終了予定

詳細情報
そのほか子どもと行きたいイベント一覧はこちら

コメント

0 comments