333匹の鯉のぼりと巨大さんまのぼり

0 Love It
保存する
333匹の鯉のぼりと巨大さんまのぼり
1/3
333匹の鯉のぼりと巨大さんまのぼり
2/3
333匹の鯉のぼりと巨大さんまのぼり
3/3

端午の節句の恒例企画として、大小333匹の鯉のぼりと、長さ約6mの「さんまのぼり」が、今年も期間限定で東京タワー1階の正面玄関前に登場する。鯉のぼりの333匹という数は、会場の東京タワーが高さ333mであることにちなんで。また、2011年4月に開催された同イベントで初めて掲げられたという、まだあまり聞きなれない「さんまのぼり」には、毎年9月に開催されている『三陸 大船渡 東京タワーさんままつり』を通じて友好関係を築いた岩手県大船渡市の人々をはじめ、東日本大震災で被災した人々への復興のエールとメッセージが込められているそうだ。ぜひこの機会に、東京タワーの麓で春風に乗って泳ぐ鯉のぼりと「さんまのぼり」を眺めてみてはいかがだろう。

関連記事
ゴールデンウィークにしかできない50のこと

掲載日

LiveReviews|0
NaN people listening