Modern Beautyーフランスの絵画と化粧道具、ファッションにみる美の近代

0 Love It
保存する
Modern Beauty1
1/5
Modern Beauty2
2/5
Modern Beauty3
3/5
Modern Beauty4
4/5
Modern Beauty5
5/5

19世紀中頃のフランスにおいて、女性のファッションや化粧が画家たちによってどのように描かれたのかを検証する。産業革命やメディアの発達などによって大きな変化を遂げたファッションは、美術の世界において、都市風俗として新たな絵画の主題となった。20世紀に入ると、女性の社会進出などに伴い、ファッションはより活動的で機能的に変化していく。同展ではクロード・モネやピエール=オーギュスト・ルノワールによる女性像のほか、同時代のモード雑誌やファッションプレート、装飾品、化粧道具、ドレスなどをあわせて展示し、絵画の中のアイテムと見比べることができる。「ファッション=流行」を100年単位で見つめに行きたい。

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.polamuseum.or.jp/sp/mb_2016/
LiveReviews|0
NaN people listening